\

【Galaxy S8】simロック解除済のauスマホをUQ simに接続する方法

ガジェット

au版Galaxy S8を購入したものの、初めてのことでsimの設定方法がわからずあたふたしてしまいました。わからないことだらけだったのでとにかく調べまくりました。結果として無事回線に接続できたんですが、関連記事に複雑なことばかり書いてあったので「簡単にできるよ!」ということを伝えたいと思い、simの接続方法について解説していきます。

 

今回僕がお伝えするのはUQモバイルのsimの接続方法になります。そしてsimロック解除済au端末ユーザーの方に向けて書いていきます。

 

UQモバイルsimの接続方法

1.動作端末かどうかを調べる

まずはUQモバイルの動作端末一覧表から設定する端末を確認します。

僕が使うGalaxy S8の動作確認は上記画像のようになります。

 

simロック解除が「要」になっているので、解除が必須になります。

 

simロック解除については注意点が多いため、以下のリンクをご覧ください。いろいろ手続きとか面倒なのであらかじめ解除済の端末を購入することをおススメします。

※特に中古スマホの場合、キャリアで自分が購入したものではないので解除ができない。

SIMロック解除は難しくない!条件・やり方を全キャリアで徹底網羅!
「SIMロック」を解除することで、端末を契約したキャリア以外でも使えるようになります。しかし、各キャリアのSIMロック解除への対応は統一されていません。この記事ではSIMロック解除の方法やSIMの選び方をわかりやすく解説します。

 

2.続いて差し込むsimのサイズを確認

Galaxy S8の場合はnano simに対応しているので、対応サイズを用意します。

マルチsimに関してはこんなもの。

UQモバイル」などのau系の格安SIMで名前を見かけたことがあるという人も多いのではないでしょうか? “マルチ(複数の)”という名称の通り、「マルチSIM」はスマホの対応サイズに合わせて、「標準SIM」「microSIM」「nanoSIM」の3種類のサイズに切り離して使うことができる全サイズ対応のSIMカードです。

「マルチSIMとnanoSIMは何が違うの?」と聞かれるのですが、“マルチSIMはnanoSIMのサイズに切り離して使えるもの”というのが答えになります。

引用元:モバレコ

 

3.端末でネットワーク設定をする

UQモバイルの公式HPにAPNの設定入力情報が書いてあるので、この通りに入力していきます。

スマホの設定>接続>モバイルネットワーク>APN内「追加」から設定を入力。

 

「APNタイプ」の部分は全て手入力を忘れないように気をつけてくだいね。僕は最初入れてなくて困りましたので。。。

 

上記全ての入力が完了したらAPN欄に「UQmobaile.jp」が出てくるので、そこにチェックを入れます。

 

完了!

設定が完了すると、画面左上に「au」(UQモバイルはauの回線)、右上には「4G」の表記が出てきます。これで通信ができるようになります。

もしかしたら設定完了後一度再起動する必要があるかもしれませんので、通信できない場合はやってみてください。

 

まとめ

設定自体は簡単なんですが、調べる項目を把握できておらず時間がかかってしまいました。この手順でやればすぐに済ませることができるのでやってみてください。

 

コメント