プライムセールは”モノ”より”映画”がお得!おススメ映画を紹介。

ニュース

2日間に渡って開催されるネットショッピングのお祭り「Amazon prime day」。Amazonのプライム会員限定の年に一度のビッグセールが7/1始まります。あらゆる商品がセール限定お値打ち価格で登場したり、オリジナル特典付き商品が発売されたりと、とにかく会員にならなきゃ損!と言い切れるほどお得な2日間が幕を開けます。

 

かくゆう僕もAmazonプライム会員の一人。僕の場合買い物目当てというより、どちらかというと映画見放題のために会員でい続けています。映画だけを目当てにするならNetflixとかHuluに入ればいいんですが、買い物もできて音楽も聴ける幅の広さからAmazonプライム会員になりました。

 

そんな僕がプライム会員になって一番活用しているのがダントツでプライム・ビデオ。会員になるまであまり映画を観ることもなく興味もなかったんですが、会員特典として映画見放題ということを知り、なんとなくで観ていたら映画沼にハマっていったかんじです。

 

さて、前置きが長くなってしまいましたが、多くの商品がお得に買えるprime dayでは”モノ”だけでなく映画までセール価格になっていてめちゃめちゃお得です。

 

セール対象になるレンタル映画は少ないですが、人気作や普段なら敬遠してしまうような作品まで全て100円(本来は399円)という破格で売り出されています。

 

その中でもおススメする作品をピックアップしましたのでこの場で紹介しようと思います。

 

セール対象レンタルビデオ(7/17 23:59まで)

銀魂

パロディ要素てんこ盛りの実写版銀魂。

マンガの実写映画版ということではじめはオワコンと言われてましたが、異例の大ヒット作品となりました。ずっと笑っていられるほどネタが満載でコスプレ感も少なく楽しく観れます。

今年の夏(8/17)に2作目が公開となるますので、これを観て世界観を知っておくのもいいかもです。

          レンタルしてみる          

 

バーフバリ 王の凱旋
インド映画史上最大級のヒット作となったスペクタクル映画「バーフバリ」の後編。
本作は前編と後編に分かれており、残念ながら前編はセール対象外となってしまっています。
主人公シヴドゥが神がかった強さで無双していく姿が最高にカッコいい作品でした。スケールも世界感も壮大、インド映画特有のダンスも盛り込まれている愉快痛快アクション映画ってかんじでした。
とにかく筋肉がスゴイです。

 

ラ・ラ・ランド
昨年世界中でブームを巻き起こした名作。
高速道路を貸切って全員で踊るシーンが印象的でした。
カメラアングルやカットの入り方など細かい点に工夫が凝らされていて、そういった点に注目して観ると本作の面白さがより際立つかなと思いました。
映画音楽としても大きな注目を集め、サントラも大人気になってるみたいです。

 

ダンケルク
フランスからのイギリス大陸派遣軍およびフランス軍の撤退作戦を、現場の兵士たちや救出に向かう民間船の目線で描いた作品。
はっきり言って映画としての面白さは”ない”です。
一般兵や民間人の視点で戦争をひたすらリアルに描いた作品で、恐怖感を煽る音楽が特に印象深く怖すぎてもう聴きたくないです。
人物の細かい描写は少なく発言からその人物の背景を把握する必要があるため、2回以上観ることをおススメします。

 

キングスマン ゴールデン・サークル
前作「キングスマン」の第二作。スパイ組織「キングスマン」の一員エグジーの活躍を描くアクション映画。
戦闘が何よりも特徴的で、銃撃戦、肉弾戦を多彩な銃やガジェットを駆使して相手を蹴散らしていく姿が最高にクール。スーツをビシッと決めて戦闘に赴くところがまさしく英国紳士ってかんじ。
ストーリーがつながっているので、前作を観ておくことをおススメします。
また、前作より全体的にスケールアップしているが、加えてグロ要素も少し多くなっている気がするのでそこはご注意を。

まとめ

7/17の23:59までなので、今すぐ見なくても買っておくことをおススメします。

購入後30日以内であれば観ることができるので、買うだけ買って空いた時間に観るのがいいかと思います。

 

この3連休、特に何も予定がないプライム会員の方は映画三昧の連休を過ごしてみてはいかがでしょうか。

 

ちなみに僕は予定がないので引きこもって映画を観ようと思います。

皆さん良い休日を!!

コメント